コンテンツへスキップ

新型コロナの現状(4/5)

新型コロナ感染状況の4/5版です。

我が国の状況

本日正午時点での厚労省の集計(国内分)では、感染者数が昨日から336人増加して累計3,191人となっております。死亡者は6人増加して累計69人となっているのですが、死亡者の数値は昨日と同じで、差し引きがあっておりません。(4/6追記:死亡者数ですが、先ほど修正され、1人増加の70人となりました。)

累積感染者数の倍増に要する日数は、昨日同様の8日となっております。死亡者が倍増する日数は14日と、昨日の落ち込みを回復しています。

これまでのところ、感染者の増加が加速する一方で、死亡者の増加は指数関数的増加よりもやや遅いペースで増加しております。

これが、検査を拡大したために無症・軽症の感染者が検出されたためであればよいのですが、もう一つの可能性として、感染者が発見されてから死亡に至るまでのタイムラグがあり得ます。

増加部分を対比すると、このタイムラグが6日程度である可能性もあり、そうであるといたしますと、間もなく死亡者が急増することになります。

いずれにせよ、ここしばらくは、死亡者の動向に要注意です。

コロナの推移0405

世界の状況

厚生労働省の発表による世界の状況です。感染者の増加は徐々に減速しておりますが、死亡者の増加が各国とも高い値となっております。

日本の累積感染者数の順位が一つ上がって31位となりました。なお、本日の日本の死亡者の数字は、間違っている可能性が濃厚です。(4/6追記:現在は修正されております。)

コロナの感染者と死者0405

(4/6追記:フィリピンの人口が誤っておりましたので訂正しました。申し訳ありません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。