コンテンツへスキップ

常見陽平氏の8/31付けBLOGOS記事「『日本一の意識高い系』安倍晋三の退陣に寄せて」へのコメント

常見陽平氏の8/31付けBLOGOS記事「『日本一の意識高い系』安倍晋三の退陣に寄せて」にコメントしました。


20世紀の終わりに近い1991年の冬、ソヴィエト連邦が崩壊し、共産主義は過去のものとなったのですね。

この結果、歴史的必然性(資本主義⇒共産主義)を先取りした左翼文化人(「進歩的文化人」)はその存在意義を失い、「リベラル」の着ぐるみをまとうようになりました。

昔は、サヨクといえば、意識の高い人たちだと思ってもらえたのですが、、、

1 thought on “常見陽平氏の8/31付けBLOGOS記事「『日本一の意識高い系』安倍晋三の退陣に寄せて」へのコメント

  1. mi.mino

    >>なぜならば、彼を真正面から退陣に追い込めなかったのだからだ。
    ほんとうにそうならなくてよかった。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。