コンテンツへスキップ

新型コロナの現状(11/3)

新型コロナ感染状況の11/3版です。


我が国の状況

本日正午時点での厚労省の集計(国内分)では、感染者数が昨日から482人増加して累計101,078人、死亡者は6人増加して累計1,779人となりました。

下の図は新規の7日平均値をプロットしております。ここ数日来、第三波の感染拡大が始まった様相を見せておりますが、本日もこの傾向は継続中です。

世界の状況

厚生労働省の発表による世界の状況を下表に示します。本日は、ペルー、スイス、スウェーデン、グアテマラが欠測となっております。また、コロンビアのデータは、感染者数などが昨日を大きく下回り、異常値と考えられます。

ヨーロッパでの感染者増加は、引き続き深刻な状況で、フランス、スペイン、ベルギー、チェコは、百万人あたり500人以上の新規感染者を一日で出しております。その他の国々も、新規感染者、新規死者が多く発生しており、ヨーロッパは全体的に相当に深刻な状況と思われます。

日本は、今のところ、ヨーロッパに比べればきわめて軽微な状況ですが、国内の感染者数の推移を見れば漸増しており、決して油断してよい状況ではありません。

2 thoughts on “新型コロナの現状(11/3)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。