コンテンツへスキップ

2/16のロイターのBLOGOS記事「カナダと香港もクルーズ船から自国民退避へ」へのコメント

2/16のロイターのBLOGOS記事「カナダと香港もクルーズ船から自国民退避へ」にコメントしました。


これは、各国が日本の対応に不満を表明したものと解釈するよりも、各国がとうの昔に申し出なければならない対応だったと思うしかありません。

本題であれば、むしろ我が国から乗客の本国政府に、引き取りを依頼してもよかったのではないかと思いますよ。

そもそもこの船の運営は米国の会社がやっている。それなのに、日本ばかりが大変な思いをする一方で、船を運用している国が知らんぷりしているのはあんまりであるような気も致します。

まあそのあたり、うまく立ち回れないのが、不器用な日本人の素晴らしいところでもあるような気がします。

余計な責任までしょい込んで苦労した。まあ、馬鹿正直といわれるかもしれませんけど、これは誉め言葉だと思わなくてはいけません。

我が国は、このまま馬鹿に徹する。それもまた一興ではあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。