コンテンツへスキップ

アゴラ編集部の5/29付けアゴラ記事「仏の顔も三度まで?岸田翔太郎氏が首相秘書官を事実上更迭される」へのコメントです。

... "なんかやらかしそうな感じの顔" を続けて読む

岡本裕明氏の5/29付けアゴラ記事「衆議院解散選挙、あるのだろうか?」へのコメントです。

... "6月下旬衆院解散、総選挙へ?" を続けて読む

1

田原総一朗氏の5/29付けアゴラ記事「戦争はなぜ起こるのか:若い人たちと、とことん考えた田原カフェの夜」へのコメントです。

... "知(イデオロギー)が招く戦争" を続けて読む

1

アゴラ編集部の5/27付けアゴラ記事「クレムリンへの無人機攻撃はウクライナの特殊軍事部隊が仕掛けた?」へのコメントです。

... "兵器横流しのリスクと有益さ" を続けて読む

1

アゴラ編集部の5/26付けアゴラ記事「ジャニー喜多川氏の性加害問題は日本人全員が『共犯者』なの?」へのコメントです。

... "一億総ざんげ、ふたたび" を続けて読む

1

中村祐輔氏の5/26付けアゴラ記事「利己的メディアの『見ざる・聞かざる・言わざる』が日本を弱体化している」へのコメントです。

... "もう一つの日本メディア問題" を続けて読む

1

八幡和郎氏の5/26付けアゴラ記事「自公決裂は自民党が憲法改正に熱意を失った当然の帰結か」へのコメントです。

... "自公連立解消は、当然の流れ" を続けて読む

1

野口和彦氏の5/24付けアゴラ記事「道徳主義の誤謬を犯す専門家たち」へのコメントです。

... "宇露戦争の行方:最良と最悪は" を続けて読む

1

音喜多駿氏の5/23付けアゴラ記事「野党第一党維持のため、立憲さんは不信任案提出の可能性に言及」に茶々入れしました。

... "「常在戦場」は国会議員の基本" を続けて読む

1

八幡和郎氏の5/22付けアゴラ記事「欧米のウクライナ政策には出口がまったく存在しない」へのコメントです。

... "日本に有意義なウクライナ復興" を続けて読む

1

アゴラ編集部の5/22付けアゴラ記事「日本のマスコミの劣化を世界に見せてしまった広島サミット」へのコメントです。

... "原爆資料館に核ボタン、の凄さ" を続けて読む

1

アゴラ編集部の5/22付けアゴラ記事「民主党議員が日本で収監中の受刑兵解放を要求: 内政干渉の次は司法介入?」へのコメントです。

... "日本司法への不信感とメディア" を続けて読む

1

池田信夫氏の5/21付けアゴラ記事「広島サミットの『献花』に感じた違和感」へのコメントです。

... "「過ちは繰返しませぬ」の主語" を続けて読む

1

中村仁氏の3/6付けアゴラ記事「白川前総裁が再三の異次元緩和批判、日銀史上初の異変」へのコメントです。

... "白川氏の異次元緩和批判は変!" を続けて読む

1

アゴラ編集部の3/6付けアゴラ記事「日本が服役中の受刑兵の移送を検討: 日米を揺るがすアルコニス問題」へのコメントです。(前回記事はこちら

... "「尊敬される日本」である条件" を続けて読む

1

室中善博氏の5/20付けアゴラ記事「バイデン政権、車両向け新排出抑制基準発表:ユーザーの購買姿勢は?」へのコメントです。

... "技術進歩で可能性高まるEV化" を続けて読む

1

岡本裕明氏の5/19付けアゴラ記事「いじめっ子、いじめられっ子、G7のもう一つの立ち位置」へのコメントです。

... "それぞれに不幸を抱える先進国" を続けて読む

1

永江一石氏の5/19付けアゴラ記事「自分が煙草をdisる本当の理由をここで明らかにする。」へのコメントです。

... "差別防止に『クサイ』は禁句" を続けて読む

1

内藤忍氏の5/18付けアゴラ記事「『日経平均3万円超え』で投資を始める人の末路」のコメントに返信を入れました。

... "二つの投資戦略:順張り逆張り" を続けて読む

1

山田肇氏の5/17付けアゴラ記事「厚生労働省のサイトはボロボロ:マイナンバーカードの保険証利用」へのコメントです。

... "新しい諺「厚労省に情報技術」" を続けて読む

1

中村仁氏の5/15付けアゴラ記事「異次元金融緩和策を続ける日銀には隠し事が多い」へのコメントです。

... "景気減退を望む?野党系評論家" を続けて読む

1

アゴラ編集部の5/14付けアゴラ記事「あらゆる面で日本が行き詰まる『2040年問題』ってなに?」へのコメントです。

... "解決策も豊富な『2040年問題』" を続けて読む

1

岡本裕明氏の5/14付けアゴラ記事「強盗をする若年者の心理:なぜ考えない人間が生まれたのか?」へのコメントです。

... "ダークウェブにうごめく人たち" を続けて読む

1

黒坂岳央氏の5/13付けアゴラ記事「『大卒』のコスパはいいのか? 悪いのか?」へのコメントです。

... "学歴のコスパ:日米の違い" を続けて読む

1

アゴラ編集部の5/12付けアゴラ記事「外務省が米誌TIME見出しに抗議:『核廃絶を願う』が『軍事大国を目指す』に?」へのコメントです。

... "日米メディアの『角度』勝負" を続けて読む

1

アゴラ編集部の5/11のアゴラ記事「ほぼ辞任の意向を示した立民・泉代表:蓮舫氏に批判され同情の声も」へのコメントです。

... "立民議員の本音と、厳しい現実" を続けて読む

1

池田信夫氏の5/11付けアゴラ記事「若者は老人より貧しくなるのか」へのコメントです。

... "個人⇒社会:移すべき扶養義務" を続けて読む

1

城繁幸氏の5/11付けアゴラ記事「元SEALDsって一生隠さないとダメなの?と思ったときに読む話」へのコメントです。

... "時代に取り残されたサヨク" を続けて読む

1

白石和幸氏の5/8付けアゴラ記事「一国の総理は名人でなくちゃいかん」へのコメントです。

... "名人(天才)の理性を上回る知恵" を続けて読む

1

黒坂岳央氏の5/8付けアゴラ記事「賢くなくていいが、愚かなバカにはなるな」へのコメントです。

... "愚かなバカと「不思議の負け」" を続けて読む

1

中嶋よしふみ氏の5/7付けアゴラ記事「野党衰退のルーツは学生運動にある:立憲的、島田雅彦的な言動の背景」へのコメントです。

... "1969年の学生運動の意義" を続けて読む

1

アゴラ編集部の5/7のアゴラ記事「西浦教授のインタビューが話題:5類になってもコロナを終わらせたくない人たち」へのコメントです。

... "対コロナの三年間と人々の進歩" を続けて読む

1

田原総一朗氏の5/7付けアゴラ記事「武器ではなく真っ向から言論で闘ってほしかった、岸田首相襲撃犯」へのコメントです。

... "岸田総理襲撃とトイレで異音" を続けて読む

1

アゴラ編集部の5/6付けアゴラ記事「立民・石垣議員が日本国民を『人民』と呼んで国民を不安にさせてしまう」へのコメントです。

... "人民くらいでビビる必要はない" を続けて読む

1

中村仁氏の5/6付けアゴラ記事「『子どもの日の社説』は子どもに読んでもらう工夫が必要」へのコメントです。

... "新聞社説を子供に読ませる??" を続けて読む

1

山田肇氏の5/5付けアゴラ記事「『報道しない自由』で新聞がさらに破滅に近づく」へのコメントです。

... "20年後には先進国の仲間入り" を続けて読む

1

池田信夫氏の5/4付けアゴラ記事「『石炭火力ゼロ』がバングラデシュの人々の命を奪う」へのコメントです。

... "バングラデシュ人の命を救う!" を続けて読む

1

衛藤幹子氏の5/4付けアゴラ記事「人口減少、悲観する必要はない」へのコメントです。

... "人口減少が招くバラ色の未来" を続けて読む

1

黒坂岳央氏の5/3付けアゴラ記事「バカが群れるのか?群れるからバカになるのか?」へのコメントです。

... "人並外れた才能の持ち主は少数" を続けて読む

1

アゴラ編集部の5/2付けアゴラ記事「期待する野党、維新が立民を圧倒:理由がわかってないのは当事者だけ?」へのコメントです。

... "立憲民主党の『いい度胸』" を続けて読む

1

中村仁氏の5/1付けアゴラ記事「植田新総裁にはマネタリズム否認の政策検証を求めたい」へのコメントです。

... "効果はあれど不十分な黒田改革" を続けて読む

1

池田信夫氏の5/1付けアゴラ記事「アンモニア火力は莫大なエネルギーの浪費」へのコメントです。

... "当面成立つ「アンモニア火力」" を続けて読む

1

篠田英朗氏の5/1付けアゴラ記事「G7は価値の共同体:グローバル・サウスとは何か?」へのコメントです。

... "日本はG7の一員たり得るか?" を続けて読む

1

室中善博氏の4/30付けアゴラ記事「EUのEV化戦略:炭素と水素から成る合成燃料(e-fuel)を容認」へのコメントです。

... "2050年の自動車を動かすもの" を続けて読む

1

濱田康行氏の4/29付けアゴラ記事「衰弱する資本主義③:低いPBR」へのコメントです。

... "PBR下げる不良資産と不良社員" を続けて読む

1

倉沢良弦氏の4/27付けアゴラ記事「『論座』を閉じたのは朝日新聞の終わりの始まり?」へのコメントです。

... "朝日新聞はなぜ終わったか" を続けて読む

1

CCR(クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル)のWho'll stop the rainです(他の代表曲とのメドレーです。でもこれ、CCRのカバーみたいな、、、)。これも、ウッドストック音楽祭の作らせた歌で、CCRに多くの歌を書いているジョン・フォガティがウッドストックで雨に降られ、泥だらけになり、家に帰って書き上げた、と。

... "Who’ll stop the rain: CCR" を続けて読む

1

藤原かずえ氏の4/22付けアゴラ記事「島田雅彦氏による幼稚な弁解:自称リベラルの反リベラリズム」へのコメントです。

... "みじめで悲しい島田氏の物言い" を続けて読む

1

野北和宏氏の4/25付けアゴラ記事「ノギタ教授が覗いた九州電力の原子力発電」へのコメントです。

... "冷水塔で高まる原発の安全性" を続けて読む

1

池田信夫氏の4/24付けアゴラ記事「ひとり負けした『限界野党』立憲民主党の解党のすすめ」へのコメントです。

... "国会改革は選挙制度で、だよね" を続けて読む