コンテンツへスキップ

最近のイケハヤ師の投資指南につきまして、少々ついていけない部分があり、柳メロンパン氏のブログを参照して精神の安定を保っているのですが、この正月の豪ドル投資行動で、やっとイケハヤ師が何を勘違いしているか、理解できたような気がします。 ... "イケハヤ師の相場観とフェアバリューについて" を続けて読む

このブログでは、例年年末に株式市場の今年一年間の回顧と来年の予想を行っております。これを今年も行ってみたいと思います。 ... "相場を読む:今年の回顧と来年の予想" を続けて読む

以前も取り上げましたMechaAG氏がFXで損をする理由について書かれていますけど、これはちょっと違うと思いますので、以下簡単に議論しておきましょう。 ... "FXをやるとなぜ破たんするのか" を続けて読む

「プライベートでいっさい勉強しないとどうなるの?と思った時に読む話」というエントリーを城 繁幸さんが上げておられますが、その中で、日本のサラリーマンはプライベートでは勉強しない、ということが書かれています。 ... "プライベートでは勉強をしない日本のサラリーマン" を続けて読む

イケハヤブログには、イケハヤ師の投資実績が定期投稿されていたのですが、最近は、仮想通貨の投資成績がなくなっているようです。

まさかイケハヤ師、儲けたことだけ書いて、損したことは書かない、などというつまらないマネをしているのではないでしょうね。 ... "イケハヤ師の仮想通貨はどうなったのでしょうか?" を続けて読む

イケハヤ師が借金を断られたというニュースが波紋を広げております。本日はこれについて、私の思うところを簡単にご紹介しておきます。 ... "イケハヤ師の借金問題について" を続けて読む

トルコリラが急騰しています。電車に乗ったら、あちこちで人身事故が起こっている様子。まさかとは思いますが、、、 ... "トルコリラの急騰と七つの大罪" を続けて読む

先日のこのブログポール・ブルーム著「反共感論/社会はいかに判断を誤るか」をご紹介しましたが、これを肯定的に評した朝日新聞の書評紙面はこちらに)に対する少々解せない批判を目にしましたので、本日はこれについて論じることといたします。 ... "妥当性を欠く「反共感論」批判" を続けて読む

北野唯我氏のブログ『週報』に面白い記事がありましたのでご紹介します。題しまして「凡人が、天才を殺すことがある理由。ーどう社会から「天才」を守るか?」です。 ... "天才を殺す凡人と、これからの経営" を続けて読む

「『意地でも仮想通貨というギャンブルには手を出さない!』という愚かな人々について。」というエントリーをイケハヤ師があげております。私も仮想通貨には手を出さないのだけど、愚か者扱いされてしまいますと、一言言いたくもなります。 ... "意地ではないけど仮想通貨には手を出しません" を続けて読む

北朝鮮情勢について前回触れましたのが昨年9月3日のこの記事でした。この日、北朝鮮は核実験を行い、おそらくは水爆実験であったとみられております。 ... "どうなる「鼻血作戦」" を続けて読む

このブログでは、例年年末に株式市場の今年一年間の回顧と来年の予想を行っております。これを今年も行ってみたいと思います。 ... "相場を読む:今年の回顧と来年の予想" を続けて読む

総選挙での自民圧勝は読み通りでしたが、東京市場の株価は、期待したほどは上がってくれません。でも、ここは降りるべきポイント。表題に示す作戦とあいなりました。 ... "相場を読む:撤退、てった~い!" を続けて読む

東京都議会議員の川松真一朗氏のつぶやきがちょっと衝撃的です。

小池知事→衆院選出馬。
若狭勝氏→都知事選出馬。

... "衆院選に小池百合子出馬?(追記あり)" を続けて読む

ビットコインバブルに警鐘を鳴らす記事藤沢数希氏がアゴラに寄稿されております。その内容は要注意です。 ... "プロブロガーと暗号通貨バブル" を続けて読む

先週行われました東京都議会議員選挙は、小池百合子氏率いる都民ファーストが全員当選に近い大躍進となった半面、自民党惨敗という結果に終わっております。 ... "東京都議会議員選挙後の展開について" を続けて読む

イケハヤ師の本日のエントリーであります「【本日のクソリプ】『情弱を養分にするのがイケハヤの仕事なんで、ほんと騙されないでほしい』」は、少々問題がありそうです。本日はこれについてちょっと議論しておきましょう。 ... "イケハヤ V.S. メンヘラ.jp" を続けて読む

先日「低下したように見える米・北朝鮮軍事衝突リスク」と題する記事を書きましたが、軍事衝突のリスクはなくなったわけではありません。そこで、本日は、一朝事ある際にカギとなります米空母の動向についてみておきましょう。 ... "米空母の現状" を続けて読む

先日、「あるのか、ないのか、北朝鮮への軍事攻撃」と題して、米国と北朝鮮の軍事衝突リスクについて論じましたが、本日の段階では、このリスクは多少低下しているように思われます。 ... "低下したように見える米・北朝鮮軍事衝突リスク" を続けて読む

4/10のこのブログに「深刻さを増す北朝鮮情勢の展開」と題して、米国が北朝鮮への攻撃に打って出る可能性が高いと書きましたが、ここにきて、さまざまなニュースが出ております。 ... "あるのか、ないのか、北朝鮮への軍事攻撃" を続けて読む

3/26のこのブログに「風雲急を告げる半島情勢と国内政局」と題する記事を書きましたが、特に半島情勢がますます深刻な状況となっております。 ... "深刻さを増す北朝鮮情勢の展開" を続けて読む

ビットコインが分裂するかも」という記事をイケハヤ師が投稿されています。少し以前には「ソーシャルレンディングのリスクが露呈」などという記事も出ておりました。まあこれ、起こるべくして起こっていることなのですね。 ... "とほほ、となってきたイケハヤ師の投資大作戦" を続けて読む

最近のBLOGOSに、いくつか表題のテーマでコメントを付けましたので、このあたりで簡単にまとめておきます。 ... "風雲急を告げる半島情勢と国内政局" を続けて読む

最近話題になっている問題に、長時間労働と過労死の問題、そして東芝の経営問題があります。これらは全然別の問題であるようにも見えるのですが、じつは根は一つであり、しかも日本の文化に根差した深刻な問題であるようにも思われます。本日はこの問題に関して議論することといたしましょう ... "専門職にはマイナス評価とすべき「忠誠心」と「協調性」" を続けて読む

MechaAG氏のブログに、ベーシックインカムに対する否定的見解が書かれておりましたが、私の考えるベーシックインカムの意義について、ちょっと書いておきましょう。 ... "ベーシックインカムの意義" を続けて読む

1/9付のMy Big Apple NYは「バロンズ:世界は通貨戦争の引き金を引くのか」と題して、11日に予定されているトランプ次期大統領の記者会見を前に、トランプ氏の対中国経済政策とこれに対して予想される中国の反応について議論しています。 ... "トランプvs習近平:世界経済はどうなるか" を続けて読む