コンテンツへスキップ

船田元氏の2/22付けBLOGOS記事「ワクチン接種、いよいよ始まる!」へのコメント

船田元氏の2/22付けBLOGOS記事「ワクチン接種、いよいよ始まる!」にコメントしました。


ワクチンに関しては、そうそう心配することもないともいますよ。

まず、供給に関しては、心配してもはじまりません。万一ワクチンが接種できなくても大きな問題が生じないよう、他の感染防止の手を緩めることなく、粛々とワクチンの到着を待てばよいだけです。

第二に、副作用に関しては、日本人が海外の人間とそうそう違うわけもなく、海外にも日本人やこれに近い人たちがいてワクチンを接種しているわけですから、そうそう目立った問題が出ることは考えにくい。

第三に、国民すべてに接種するといっても、インフルエンザワクチンだって接種率50%なのですから、桁が違うというほどでもない。きちんと計画を立てて確実にこなしていけばできないわけもありません。案内などに関しては、総選挙だって似たようなことをやっており、さほど大きなトラブルを起こしているわけでもありません。

第四の懸念点は、必要性で優先順位を決め、最終的に打つか打たないかの判断は本人の意思を尊重するとの基本原則を定めておけば、そうそう大きなトラブルが起こるとも思えません。フリーライドといっても、インフルエンザワクチンだって同じだし、コロナは接種が無料なのですね。マスコミや政治家が分断を煽れば問題が起こるかもしれませんけど、このあたりは影響力のある方々が注意するしかありません。そういう意味ではこのエントリーも、少々難あり、ですね。

1 thought on “船田元氏の2/22付けBLOGOS記事「ワクチン接種、いよいよ始まる!」へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。