コンテンツへスキップ

中村ゆきつぐ氏の9/9付けBLOGOS記事「緊急事態宣言延長 3密予防 飲食店制限は正しい?…」へのコメント

中村ゆきつぐ氏の9/9付けBLOGOS記事「緊急事態宣言延長 3密予防 飲食店制限は正しい?…」にコメントしました。


NAMIMONOGATARI関連のクラスターの報告

これ、表に現れた人数は少ないかもしれませんけど、コロナ陽性になった参加者がNAMIMONOGATARIに行きましたと正直に語るかどうかは極めて疑問で、一人の陽性者の裏には数十人の感染者がいたところで不思議ではないのですね。

これで、千人規模の感染者が出た場合、死亡者も十数名に上るはずで、その規模は地下鉄サリン事件に匹敵する点に注目しなくちゃいけない。

これが果たして意図的に行われたバイオテロであるのかどうかは、現在のところ不明だけど、この状況の中でこのようなイベントを開催する裏には、コロナの感染拡大を目的としないまでも、感染が拡大してもやむを得ないといった意識が作用していた可能性は極めて高い。

つまり、故意になされた大量殺人事件ではないにせよ、未必の故意が認められる可能性は高いのですね。そして、地下鉄サリン事件が、首謀者だけでなく、実行犯数名にも死刑判決が下り、すでに執行されている。それだけ重い事件であるということは、認識しておかなくてはいけない。

NAMIMONOGATARI事件は、そうそう軽く考えてよいような事件ではない。きちんとした調査が必要なのですね。

1 thought on “中村ゆきつぐ氏の9/9付けBLOGOS記事「緊急事態宣言延長 3密予防 飲食店制限は正しい?…」へのコメント

  1. mi.mino

    >>NAMIMONOGATARIに行きましたと正直に語るかどうかは極めて疑問で
    まあいないよな。
    だいたいこんな時期に自分勝手に欲望のままふるまう人はうそをつかないわけがない。自分が正義ww。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。