コンテンツへスキップ

かさこ氏の3/4付けBLOGOS記事「政府の新型方針発表以来、客足70%減の衝撃ー空港の人気レストランは壊滅的打撃」へのコメント

かさこ氏の3/4付けBLOGOS記事「政府の新型方針発表以来、客足70%減の衝撃ー空港の人気レストランは壊滅的打撃」にコメントしました。


実際問題として、ここで感染拡大が防げるかどうかは、日本という国家と日本人にとって死活問題だと思いますよ。

感染拡大が起こるか否かとは、ネズミ算的な増加が生じるのか、それとも減少に向かうのかどうかということであって、増加する場合は、資源的制約まで増加する。つまり、感染し得る人のすべてに感染するまで感染拡大が続くということなのですね。

そして、新型コロナの致死率が、3%以上という数字も語られていますけど、おそらく日本では2%台で収まるはず。でも、我が国の人口1億人少々から計算すると、2百万人といったレベルの犠牲が、パンデミックが発生した場合には生じるということになります。

もちろん、現在のところ、わが国の当局者は感染拡大は抑えられるとみているのでしょう。つまり、感染者の多い地帯を封鎖するまでのことはせず、学校を休校にする程度で感染拡大が抑えられると考えられているのは良いニュースだと思います。

これと同時に要請されているのが、不要不急の外出を控えること。ことがことだけに、これには協力せざるを得ない。そして、それを他人事だと思うのではなく、自分自身と自分の大切な人たちを守るためだということを意識しなくてはいけません。

もしも、野党の人たちや、安倍政権に批判的な人たちが、感染が拡大すれば政権を攻撃する格好のチャンスだなどと考えていたとしたら、そういう考え方は改めなくてはいけません。

ここで感染が拡大することは、日本人の全てにとって大いなる不幸なのですね。これを避けるためには、政治的な立場はしばし忘れ、すべての人たちに協力していただきたいところです。


3/5追記:このコメントに対する返信とそれに対する私の返信です。

ドラクエ好きの セキイ
致死率2%というのは、母数がアヤシイ。
この数字は「全ての感染者のうち、死ぬのが2%」という意味ではない。
「検査して陽性になった人のうち、武漢など医療崩壊を起こした都市を含めた数字から勘案して2%」ということ。
まず、「感染したけど、自覚症状なく回復した」という人は母数に含まれにくい。
軽症で済んだ人もかなりの割合で含まれないだろう。

他方、毎年特別な措置を取らないインフルでは、年間1万人程度死んでいる。
毎年の感染者がざっと1000万人というから、国民全員と同じ数罹るまで12年換算だ。
ということは、ざっくり12万人を死に至らしめる。
現在の交通事故死のざっくり30年分にあたる。

ちなみに、医療技術の水準が日本と近い韓国では、現在のところ死亡率は1%を切っている。
これは、症状がない奴も含めて多数の検査を行ったことで、かなりの割合で無症状や軽症の患者をカウントしたからだ。
おそらく、実数はこちらの方が近い。
いいね! · 返信 · 9時間前


瀬尾 雄三
ドラクエ好きの セキイ さん

| 医療技術の水準が日本と近い韓国では、
| 現在のところ死亡率は1%を切っている。
| これは、症状がない奴も含めて多数の
| 検査を行ったことで、かなりの割合で無
| 症状や軽症の患者をカウントしたからだ。
| おそらく、実数はこちらの方が近い。

現在の韓国での新型コロナの致死率は0.5%強といったところです。

これが正しい数字であるとして、日本人の全体が感染した場合には、死者50万人ということになります。

50万人は200万人よりも少ないのですが、それでも、軽微とは言えない被害が生じます。

また、これだけの患者が短時間に発生した場合、医療崩壊を招き、他の病気に対するケアも十分にできなくなるといった問題も生じます。

いずれにしても、現時点では、感染の拡大を抑えることが、最も重要なミッションということになります。


さらに返信の交換を追加します。

ドラクエ好きの セキイ
>50万人は200万人よりも少ないのですが、それでも、軽微とは言えない被害が生じます。

50万でも実数より多いと思う。
それに、これは年間50万人死ぬという意味でもない。

たとえば、仮に年間100万人が罹患するとして、国民全員が罹るのに120年かかる。
120年で50万人なら、インフルエンザより少ない。
年間500万人の罹患者でも、国民全員が罹るのに20年以上かかる。

さらに、今のような冬から春にかけての致死率が、夏場も同じ数値であるということはないだろう。
季節性インフルや旧型コロナウイルスでは、気温が高いと人に対する威力が減じる。

もっと言うと、ウイルス間では競合が起こる。
呼吸器系で競合する季節性インフルと新型コロナでは、どちらかが流行ったら、どちらかが流行らない可能性が高く、新型コロナでの死者数を単純なプラスで考えて良いのかという問題がある(実際、今年はインフルによる死者が相当に少ない)。

諸々を冷静に考えた場合、過度に恐れる必要はないと思う。
いいね! · 返信 · 51分前


瀬尾 雄三
ドラクエ好きの セキイさん

| 50万でも実数より多いと思う。
| それに、これは年間50万人死ぬという意味でもない。
|
| たとえば、仮に年間100万人が罹患するとして、
| 国民全員が罹るのに120年かかる。

そのようなゆっくりとした感染拡大なら、そうそう騒ぐ必要もありません。

問題は、ネズミ算的な感染拡大で、感染者の数が毎日二倍になるような事態なのですね。

そうなりますと、ピーク時点では、一日に一千万人といった規模の新しい患者が発生する。そのうち死ぬのが一日5万人であったとしても、この時点で医療システムは完全に崩壊してしまいます。

パンデミックの恐ろしいのは、こういう事態なのであって、これを避けるためには、感染者の拡大をいかに緩やかにするかがポイントです。

もちろん目指すところは、感染者の減少であって、そういう境地に至ることができれば、問題解決まであと一歩、というわけです。


初音ミク Project DIVA Opening´s【DIVA, 2nd, Extend, F & F 2nd】:何故に江ノ電が、、、
【東方MMD】2019版 東方キャラ140?人を人気順に並べてみた第15回人気投票結果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。