コンテンツへスキップ

新型コロナの現状(5/6)

新型コロナ感染状況の5/6版です。

我が国の状況

本日正午時点での厚労省の集計(国内分)では、感染者数が昨日から122人増加して累計15,192人、死亡者は22人増加して累計543人となっております。

新規死亡者数の7日移動平均は、昨日は減少したのですが、本日は再び増えてしまいました。新規感染者数は4/17頃から減少しているのですが、新規死亡者の増加が止まらないのはどうしてでしょうか。少々解しがたいところがあります。

コロナの推移0506

世界の状況

厚生労働省の発表による世界の状況です。感染者と死者の増加率の欄では、値が1%未満であることを示す水色の数字が多い状況が続いています。

メキシコの増加率は、感染者、死者とも、昨日は高い値を示したのですが、本日は双方ゼロとなっており、データに異常がありそうです。

コロナの感染者と死者0506

感染者と死亡者の増加率

下図は、国ごとの感染者と死亡者の増加率を散布図の形で示したもので、青の欧米諸国の増加率が双方非常に低いレベルにあるのに対し、特にオレンジで示した南米諸国の増加率が高いことが目を引きます。

インド、パキスタンは、これまで良好な成績を示していたのですが、ここにきて感染者と死亡者が増加しております。その他、中東、東欧などにも増加率の高い国があり、これら地域では引き続き警戒が必要です。

日本は、感染者増加率が抑えられているのですが、死亡者の増加率が引き続き高いことが問題で、毎日の死亡者の発生を減少に転じることが、この先の注目点となりそうです。

感染者と死者の増加率0506

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。