コンテンツへスキップ

新型コロナの現状(7/3)

新型コロナ感染状況の7/3版です。


我が国の状況

本日正午時点での厚労省の集計(国内分)では、感染者数が昨日から194人増加して累計18,737人、死亡者は1人発生して累計975人となっております。

下の図は7日平均値をプロットしておりますが、新規感染者の7日平均値は急増を続けており、もはや警戒宣言が出されるのは時間の問題でしょう。東京都知事選挙の後に発令される可能性が高いのではないでしょうか。また、新規感染者が120人を超えましたので、10倍値のプロットは中止しております。

次の警戒宣言に際しては、夜の街に関する何らかの規制が望まれるところです。

世界の状況

厚生労働省の発表による世界の状況です。増加率では1%以下の青字が目立つのですが、チリ、メキシコ、ブラジルなどの南米諸国は多数の新規死亡者を出しており、相当に深刻な状況です。なお、英国の感染者数は異常値と思われます。

1 thought on “新型コロナの現状(7/3)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。