コンテンツへスキップ

PRESIDENT Onlineの7/7付けBLOGOS記事「『安倍1強は終わらせない』自民党が今秋の解散・総選挙を急ぐワケ」へのコメント

PRESIDENT Onlineの7/7付けBLOGOS記事「『安倍1強は終わらせない』自民党が今秋の解散・総選挙を急ぐワケ」にコメントしました。


安倍さんは支持しない、だけど野党はもっと支持しない、という人が多いのではないでしょうか。

だから選挙をやると自民党が勝ってしまう。

ならば、解散総選挙は大いにやるべし、ということになりますよね。

あえて解散時期を予測するなら、寒くなって新型コロナが再度流行するようなことになる前の、9月か10月ごろの解散がベストではないでしょうか。

それにしても、安倍さんを支持する理由にしたところで、「他に適当な人がいない」、「他の政治家よりはマシ」などというのが多数なのですね。

野党はもっと頑張らなくてはいけません。

BLOGOSに転載された野党議員のエントリーにしても、突っ込みどころ満載で、コメントで痛いところを突かれっぱなしではないですか。

野党議員は、言動にもっと頭を使わなければいけないと共に、それ以上に、おのれの政治姿勢や政策も、現実性や合理性に基づいてよく考えなくてはいけない。

そのあたりまえのところができていなければ、安倍一強となるのもあたりまえで、そうなった責任は野党にあるとすら言えそうです。

しっかりしなくてはいけません。

1 thought on “PRESIDENT Onlineの7/7付けBLOGOS記事「『安倍1強は終わらせない』自民党が今秋の解散・総選挙を急ぐワケ」へのコメント

  1. mi.mino

    次の人がどうなるか。
    二階氏系列岸氏だと、間違いなく不安定になる。
    香港での中国批判の反対に名前が出ている。
    いうまでもないが安倍さんが、数々の失敗をしても我慢しているのは政治家のうちでは安倍さんがこの点でまともだからだ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。