コンテンツへスキップ

新型コロナの現状(7/13)

新型コロナ感染状況の7/13版です。


我が国の状況

本日正午時点での厚労省の集計(国内分)では、感染者数が昨日から391人増加して累計21,459人、死亡者は累計981人の変わらずとなっております。

下の図は7日平均値をプロットしておりますが、新規感染者の7日平均値の増加は、ペースが上がってきております。新規感染者の7日平均値の倍化日数は昨日同様9日と、8, 8, 8, 9, 9という形で推移しております。

世界の状況

厚生労働省の発表による世界の状況を下表に示します。中南米の増加率は、引き続き高い値が継続しており、ブラジル、チリ、メキシコ、コロンビア、エクアドルなどで新規死亡者が多く出ております。

本日は、スペイン、フランス、中国、スウェーデンに、昨日と同じ数値が入っております。また、カザフスタンとフィリッピンの死亡者増加率が高く出ておりますが、これは異常値の可能性が高いものと思われます。

1 thought on “新型コロナの現状(7/13)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。