コンテンツへスキップ

ヒロ氏の7/14付けBLOGOS記事「日常的になった『過去に例をみないこと』」へのコメント

ヒロ氏の7/14付けBLOGOS記事「日常的になった『過去に例をみないこと』」にコメントしました。


> 新規感染者は多いけれど重症者は少ない傾向は程度の差こそあれ他国でもみられ、日本だけの特殊理由ではなさそうです。根源の分析がぜひとも必要な分野です。<

これはぜひ調べていただきたい点です。

ウイルスが弱毒化しているのであれば、これはハッピーな話です。

以前は37.5℃以上の高熱を出しても3日間は放置されていたから重篤化する人が多かった、などという結論だと、怒り出す人が多そうですが、これはこれで致し方ない。

つまらない思惑は、いったん棚上げにして、きちんと調べるしかありません。

>過去に例をみないウィルス、過去に例をみない豪雨から始まり、ゴーンの逃亡、京アニの放火事件、河井夫妻の巨額ばら撒き…などぱっと思いつくだけでも出てくると思いますし、<

過去に例をみないアホ、これは政治家に発見されましたね。誰とは言わないが、、、

これはこの先、増殖しそうで、少々怖いものがあります。

1 thought on “ヒロ氏の7/14付けBLOGOS記事「日常的になった『過去に例をみないこと』」へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。