コンテンツへスキップ

早川忠孝氏の7/18付けBLOGOS記事「政府も立憲民主党も、藤井聡太棋聖に学んだ方がいいですね」へのコメント

早川忠孝氏の7/18付けBLOGOS記事「政府も立憲民主党も、藤井聡太棋聖に学んだ方がいいですね」にコメントしました。


GoToキャンペーンが悲惨な結果を招いた場合の安倍政権の対応は、二階、菅の両氏を切るということになるのでしょう。

このキャンペーンに関しては、当初の二階氏に代わって、菅氏がより正面に出つつあるようにも見えます。これが二階氏の深慮の故かもしれませんけど、「安倍内閣の致命傷」などになるような状況に陥れば、二階氏といえども無傷では済まないのではないでしょうか。

とはいえ、野党も野党ですから、自民一強の状況は揺るがないはずで、、、

7 thoughts on “早川忠孝氏の7/18付けBLOGOS記事「政府も立憲民主党も、藤井聡太棋聖に学んだ方がいいですね」へのコメント

  1. mi.mino

    ちなみに最近、コメントが増えてしまいましたが、不快を感じる点はありますか。
    あるようでしたら、ご指摘ください。
    それについての話題は避けます。

    返信
    1. Yuzo Seo

      このコメント欄を開放している理由は、fbアカウントのない方も気楽にコメントできるようにしているもので、fbのある方がコメントされることもぜんぜん問題ありません。

      スパムの類は消去しますが、まともな議論は歓迎します。

      返信
      1. mi.mino

        それなら良かったです。
        昔、ブロックを食らったことがあるのでFacebookは苦手で。
        ちなみに別の記事の中にブロックした人がいます。
        当時は実名でやっていてかなり礼儀正しくやっていたのですが、どこに不快感を感じるかわからないもので。。

        返信
  2. mi.mino

    私が経済学者が仮を外すためにはPL法、製造業によるPL法を経済意見にも施行するのが良い。
    いつまでも、自己責任という言葉に甘えてはならない。
    医術でも、失敗した場合は、責任は取らされる。
    どんなことがあっても、自己責任で逃げることができる。
    その部分で、私は経済学者というものを全く信用しない。

    返信
  3. mi.mino

    >>この際新棋聖になった藤井聡太さんの爪の垢でも呑んだ方がいいかも知れない。

    まあフロフェッショナルな姿勢を学ぶという点ではそのとおり。
    藤井聡太氏は本当にすごい。
    みながそれぞれの分野でプロとなり、その分野への敬意をわすれない。
    但し、経済学者は除く。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。