コンテンツへスキップ

新型コロナの現状(7/28)

新型コロナ感染状況の7/28版です。


我が国の状況

本日正午時点での厚労省の集計(国内分)では、感染者数が昨日から581人増加して累計30,406人、死亡者は2人増加して累計997人となっております。

下の図は新規の7日平均値をプロットしておりますが、新規感染者の7日平均値の増加は、指数関数的増加を続けております。

新規感染者の7日平均値の倍化日数は昨日と同じ12日となっております。これまでの推移は、8, 8, 8, 9, 9, 10, 10, 11, 11, 10, 10, 11, 11, 11, 10, 10, 10, 11, 12, 12という形で推移しており、指数関数的増加の速度はゆっくりではありますが、低下が継続しております。

世界の状況

厚生労働省の発表による世界の状況は、中南米の増加率が高いものの、その他は比較的落ち着いた数字となっております。なお、スペイン、フランスの数値は昨日と同じものが入っております。

増加率は、多くの国で1%以下を示す青い数字が出ております。なお、ペルーとコロンビアの増加率が高い値を示しておりますが、昨日に数値更新がありませんでしたので、これらは2日分の増加が表示されたためでしょう。

2 thoughts on “新型コロナの現状(7/28)

  1. mi.mino

    GOTOの成果
    大阪220人
    愛知160人

    見事にあっかしているな。
    いい加減に対応しろよ。

    返信
  2. mi.mino

    33 人かながわ。
    それにしても米国志望者が148011人か。
    とてもインフルエンザとおなじだなんて言えないな。
    たとえ冗談でも。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。