コンテンツへスキップ

藤田孝典氏の9/24付けBLOGOS記事「竹中平蔵氏が提案する『月7万円』のベーシックインカム論がヤバすぎる」へのコメント

藤田孝典氏の9/24付けBLOGOS記事「竹中平蔵氏が提案する『月7万円』のベーシックインカム論がヤバすぎる」にコメントしました。


これは、文字通り読むから雑な提案ということになるような気がします。以下のように解釈すれば、さほど問題はないのではないでしょうか。

まず、高所得者に支給したBIを後で返してもらう、という話ですが、要は所得税を増税すればよいだけの話。BIで支給した分を所得税で返してもらう。おかしな話ではありません。

BIを支給するなら、基礎控除や扶養控除は不要になりますし、給与所得者の所得税+BI総額が変化しないように税率を修正することだってできるのですね。

生活保護に関しては、BIの収入分は生活保護をカットされる。これは、現行制度でもそうなっております。竹中氏が何を考えているかわかりませんが、生活保護制度自体を残せば問題は生じないでしょう。

年金に関しては、税金で補助している部分をBI分だけ減じればよい。失業保険もBIだけ減額すればよいわけですね。そして保険料が安くなった分は増税する、と。

その他、利子配当や株式売却益などをマイナンバー制度で各人の所得と合算して所得税をかけることで、特に資産収入の大きな高額所得者に実質増税となるようにすることを提案されているわけで、これによる税収分がBIによる出費増を補うというわけですね。

それでも足りない分は消費税増税などを考えるしかないのではないでしょうか。まあ、ちまちまとバランスをとっていけば、不足分はさほど大きくもならないはずだと思いますよ。

2 thoughts on “藤田孝典氏の9/24付けBLOGOS記事「竹中平蔵氏が提案する『月7万円』のベーシックインカム論がヤバすぎる」へのコメント

  1. mi.mino

     しかし、菅首相はデービットアトキンソン氏を信奉しているといわれているが、デービット・アトキンソン氏の最低賃金アップこそ日本を救うとしている氏の意見と竹中馬鹿蔵とは真逆だと思うのだが、どっちを採用するのだろうか?
     まあ、国民は小泉元首相の幻想からさめているから、竹中の政策をすすめたら、あっという間に人気をなくして、安倍氏の資産を食いつぶして、マイナスにした馬鹿首相と名前が残るだろう。

    返信
  2. mi.mino

    >>それから、そもそも「月7万円」で基本所得、ベーシックインカムと言えるだろうか。
    これだな。
    あまりこの人の藤田孝典氏(生活保護者を食い物にしているという話がある)は聞きたくないのだが、それでも竹中馬鹿平よりはマシだろう。

    まあBIを諦めさせるためにこういった論をたてたのかもしれんが。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。