コンテンツへスキップ

新型コロナの現状(11/1)

新型コロナ感染状況の11/1版です。


我が国の状況

本日正午時点での厚労省の集計(国内分)では、感染者数が昨日から868人増加して累計99,959人、死亡者は11人増加して累計1,765人となりました。

下の図は新規の7日平均値をプロットしております。新規感染者数、新規死者数ともに、数日前から増加トレンドとなっておりますが、ここにきて新規感染者、新規死者数とも急増しております。第三波の感染拡大が始まった可能性が濃厚です。

世界の状況

厚生労働省の発表による世界の状況を下表に示します。オマーンが欠測であったほかは、各国のデータは順調に入ってきております。昨日のデータがありませんでしたので、増加率の色分けは通常の2倍の基準で行っております。

ヨーロッパでの感染者増加は、引き続き深刻な状況で、フランス、イタリア、ベルギー、ポーランド、オランダ、チェコ、スイス、オーストリア、アルメニアは、2日で百万人あたり1,000人以上の新規感染者を出しております。特に、ベルギーとチェコとアルメニアは死者も急増しており、要注意です。

1 thought on “新型コロナの現状(11/1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。