コンテンツへスキップ

深谷隆司氏の11/19付けBLOGOS記事「コロナに負けるな」へのコメント

深谷隆司氏の11/19付けBLOGOS記事「コロナに負けるな」にコメントしました。


実は、感染を防ぐ非常に簡単で効果的な手段があったのですね。

それは、感染者数を低く保つこと。

普通のインフルエンザが鳥の糞などからの感染も大きな要因であるのに対し、新型コロナは人から人への感染がほとんどなのですね。だから、感染者数が低く保たれている限り、普通に暮らしていても感染のリスクはほとんどない。

今となっては手遅れですが、新型コロナに関しては、初動が重要で、夜の街という限られた場所での感染拡大が確認された段階で、すぐに営業停止などの措置をとるべきところでした。

もちろん、そうせずに、ある程度感染が拡大した状態でバランスを目指すという方向性もないわけではない。ウイズ・コロナ、ですね。今はこれをやっているわけですが、眼前に展開されている事態を見ればわかるように、これは非常に非効率的なやり方なのですね。

「感染拡大の要因は感染者」なのですから、感染を防ぐ最も効果的な手段は「感染者数を低く保つこと」。繰り返しになりますけど、大事なことですから、これだけは覚えておいていただきたいと思います。

1 thought on “深谷隆司氏の11/19付けBLOGOS記事「コロナに負けるな」へのコメント

  1. mi.mino

    >>今となっては手遅れですが、新型コロナに関しては、初動が重要で、夜の街という限られた場所での感染拡大が確認された段階で、すぐに営業停止などの措置をとるべきところでした。

    そうですね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。