コンテンツへスキップ

新型コロナの現状(1/10)

新型コロナ感染状況の1/10版です。


我が国の状況

本日開始時点の自治体データを厚労省が集計した結果(国内分)では、感染者数が昨日から7,278人増加して累計278,762人、死亡者は64人増加して累計3,995人となりました。

下の図は新規の7日平均値をプロットしております。新規感染者、死亡者とも大きく増加しております。新規感染者7日移動平均の倍化日数が16日と、急速に低下して(上昇速度が速まって)おります。新規死亡者数の7日移動平均値倍化日数は、30日以上となっております。

本日のニュースとして、新たな変異種が国内で初確認されております。また、国内での変異種への感染者も発生したとの報告が入っております。ここ数日間の急増が変異種によるものであると致しますと、事態は深刻といわざるを得ません。

世界の状況

厚生労働省の発表による世界の状況を下表に示します。本日は欠測国はありませんでした。昨日の世界の状況がありませんでしたので、増分の色分けは通常の二倍を基準としております。

人口百万人あたりの感染者数が2日で1,000人以上増加した国は、米国、英国、チェコ、イスラエル、ポルトガル、パナマ、レバノン、スロバキア、リトアニアの9か国で、一昨日よりは3か国減少しております。百万人あたりの死者が2日で20人以上増加した国は米国、英国、ポーランド、チェコ、ポルトガル、ハンガリー、パナマ、スロバキア、リトアニアの9か国と、一昨日と同様となっております。

ヨーロッパの一部の国では、依然として、深刻な状態が続いております。我が国が同様の状況に陥らないことを祈るしかありません。

1 thought on “新型コロナの現状(1/10)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。