コンテンツへスキップ

新型コロナの現状(1/17)

新型コロナ感染状況の1/17版です。


我が国の状況

本日開始時点の自治体データを厚労省が集計した結果(国内分)では、感染者数が昨日から6,987人増加して累計320,218人、死亡者は66人増加して累計4,445人となりました。

下の図は新規の7日平均値をプロットしております。新規感染者の減少が継続中で、本日は新規死亡者も減少いたしました。倍化日数は、新規感染者7日移動平均が昨日から2日延びて22日、新規死亡者数の7日移動平均値倍化日数は、昨日同様30日以上となっております。

二度目の緊急事態宣言発令後の人の出は、第一回目と比較してさほどでもないとのことでしたが、新規感染者数を下げる効果はあった様子です。ただし、絶対値はまだまだ全国で一日6,000人台と多く、これが低下するまでにはまだまだ時間がかかりそうです。

世界の状況

厚生労働省の発表による世界の状況を下表に示します。本日は欠測国はありませんでした。昨日の報告がなされなかったため、増分の色分けは通常の二倍を基準として行っております。

人口百万人あたりの感染者数が2日で1,000人以上増加した国は、米国、英国、チェコ、イスラエル、ポルトガル、パナマ、レバノン、アイルランドの8か国でした。百万人あたりの死者が2日で20人以上増加した国は、米国、英国、チェコ、ポルトガル、ハンガリー、パナマ、スロバキア、アイルランド、リトアニアの9か国でした。

1 thought on “新型コロナの現状(1/17)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。