コンテンツへスキップ

NEWSポストセブンの1/23付けBLOGOS記事「社長が口にしたら3日で会社がつぶれる3つの『菅首相用語』」へのコメント

NEWSポストセブンの1/23付けBLOGOS記事「社長が口にしたら3日で会社がつぶれる3つの『菅首相用語』」にコメントしました。


もしかしたら日本は、私たちが思っている以上に深刻なピンチにあるのかもしれません。

この一言には激しく同意します。

菅総理が特に優れた指導者であるという感じはしないのですが、それでも彼が総理であるべきと考える理由は「他に、適当な人がいない」からなのですね。自民一強の理由は正にこれ。多くの日本人が同様に考えていることは、各種の世論調査も示しております。

結局のところ、日本の文化は、優れたリーダーを創出しない文化である、ということなのでしょう。出る釘は叩くといいますか、妬み嫉みが正当化される文化といいますか、ニーチェに言わせれば蓄群道徳が支配する社会ということなのでしょう。

その主たる責任は、マスコミ、野党にあり、これを喜んで受け取る国民にもあるのですね。ここは、マイナス思考からプラス思考に、問題点を責め立てるのではなく良い点をほめたたえるマスメディアになってもらいたいところです。さすれば日本はピンチを脱出できるはずです。たぶん、、、

1 thought on “NEWSポストセブンの1/23付けBLOGOS記事「社長が口にしたら3日で会社がつぶれる3つの『菅首相用語』」へのコメント

  1. mi.mino

    >>>結局のところ、日本の文化は、優れたリーダーを創出しない文化である、
    どうするんだろうね。
    バブルでも東北大震災でもコロナでも育たなかったね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。