コンテンツへスキップ

鈴木宗男氏の2/10付けBLOGOS記事「ムネオ日記」へのコメント

鈴木宗男氏の2/10付けBLOGOS記事「ムネオ日記」にコメントしました。


この手の問題を繰り返さないためには、トヨタ式品質管理を公的組織にも応用するのが良いのではないでしょうか。

つまり、「なぜと5回問え」ということですね。

ごめんで済ましてしまったら、問題を発生した原因はそのまま放置されますから、同じ問題が繰り返されるのですね。なぜこんな問題が生じたかという原因を突き詰めてこれを改善しなくてはいけない。

さらには、そのような問題を生じる原因がなぜできてしまったかを問う。そうして5回繰り返して問題の発生した原因の発生した原因の発生した原因…を解明することで、トラブルを起こすことなく、我が国の行政組織は高い効率を発揮することができるだろうし、国際的にも高い評価を受けるのですね。

民間にできることがなぜ国家にできないか。その「なぜ」も、ぜひ解明していただきたい。まさか我が国の公務員がそうそう無脳であるわけはないですから、緊張感が足りないとか、さぼっているとか、そういった原因があるのではないかと思いますよ。

1 thought on “鈴木宗男氏の2/10付けBLOGOS記事「ムネオ日記」へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。