コンテンツへスキップ

小林恭子氏の2/19付けBLOGOS記事「橋本新会長就任も『性差別』印象拭えず 英国在住の日本人女性が戸惑う東京五輪騒動」へのコメント

小林恭子氏の2/19付けBLOGOS記事「橋本新会長就任も『性差別』印象拭えず 英国在住の日本人女性が戸惑う東京五輪騒動」にコメントしました。


こういう展開になって不幸中の幸いだと思うことは、都知事が小池さんだった、ということですね。

みなさん、小池都知事が女性であることをお忘れになっているのではないかな? 

オリンピックを開催する自治体のトップが小池さんであって、その小池さんが女性である、ということ。これは、大いにアピールしてよい点だと思います。

まあ、次の総選挙で、小池さんが自民党に多少の打撃を与え、立憲民主党には壊滅的打撃を与えるのではないか、などということを心配される方もおられまして、政治的な観点からは小池さんを持ち上げることを躊躇する人たちも多いのでしょう。

でも、森さんや森さんを選んだ人たちのおかげで地に落ちた、我が国の国際的イメージを引き上げるためには、ここは小池さんに一肌脱いでいただくのが良いのではないかと思いますよ。まずは、スポットライトの下に、なるべく出ていただくようにすることかと思うのですが、、、

1 thought on “小林恭子氏の2/19付けBLOGOS記事「橋本新会長就任も『性差別』印象拭えず 英国在住の日本人女性が戸惑う東京五輪騒動」へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。