コンテンツへスキップ

鈴木宗男氏の7/14付けBLOGOS記事「ムネオ日記」へのコメント

鈴木宗男氏の7/14付けBLOGOS記事「ムネオ日記」にコメントしました。


ここで某大臣を擁護することは、ほとんど、反政府活動に近いと思いますよ。与党の政治家が考えなくちゃいけないことは、何が間違いであったかを真摯に反省し、問題を根源から取り除くこと、なのですね。

某大臣のおこなっていることは、「所定の手続きに従わない国の統治行為」であり、『国の統治機構を破壊し』ていることにほかなりません。この二重カッコ内は内乱罪の構成要件で、内乱罪が成立した場合には首謀者を死刑に処すことも認められている。

それだけ大変なことをやらかしているということを、肝に銘じて事にあたらなくてはいけません。

1 thought on “鈴木宗男氏の7/14付けBLOGOS記事「ムネオ日記」へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。