コンテンツへスキップ

BLOGOS編集部の11/19付けBLOGOS記事「【政見全文】立民代表選が告示 4候補者が共同記者会見で重点政策や目指す社会像を語る」へのコメント

BLOGOS編集部の11/19付けBLOGOS記事「【政見全文】立民代表選が告示 4候補者が共同記者会見で重点政策や目指す社会像を語る」にコメントしました。


モリカケ桜の話が出てくるたびに、少し前に郷原氏も指摘しておられた「永田メール問題」が思い起こされるのですね。

自殺者を出しているにもかかわらず、問題の本質が隠蔽されているわけで、「どの口がものをいうか」とまでは言いませんけど、こういう問題に蓋をしていては、旧民主党の人びとは永久に浮かばれない。

そろそろ世代交代もあるようですから、この問題にきちんと片を付けて(「誰が渡した、偽メール」とかね)新しい気持ちで再出発するのが良いのではないかと思いますよ。

1 thought on “BLOGOS編集部の11/19付けBLOGOS記事「【政見全文】立民代表選が告示 4候補者が共同記者会見で重点政策や目指す社会像を語る」へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。