コンテンツへスキップ

新型コロナの現状(11/26)

新型コロナ感染状況の11/26版です。


我が国の状況

本日開始時点の自治体データを厚労省が集計した結果(国内分)では、感染者数が昨日から112増加して累計1,722,222、死亡者は1人増加して累計18,345となりました。

下の図は新規の7日平均値をプロットしたものです。本日も、昨日に引き続き、新規感染者数も死亡者数も順調に減少しております。

世界の状況

厚生労働省の発表による世界の状況を下表に示します。本日は、インド一国が欠測となっております。

人口百万人あたりの感染者数が1日で500人以上増加した国は、英国、フランス、ドイツ、ポーランド、オランダ、チェコ、ベルギー、スロバキア、オーストリア、ハンガリー、スイス、ギリシャ、ジョージア、クロアチアの14か国と、国数では昨日から1か国の増加でした。百万人あたりの死者が1日で10人以上増加した国はウクライナ、ポーランド、チェコ、ルーマニア、ハンガリー、ジョージア、ブルガリア、クロアチアの8か国と、昨日と同じとなっております。

南アフリカに、抗体の効かない(と、いうことはワクチンも効かない)新たな変異株が見出されたというニュースが流れ、株価が大きく下げております。最近のヨーロッパの感染拡大との関連はどうなっておりますでしょうか。これが新規の変異株であれば事態は深刻ですが、無関係なら無関係で、変異株流入によるさらなる拡大の恐れもあることになり、警戒が必要です。

1 thought on “新型コロナの現状(11/26)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。