コンテンツへスキップ

猪野亨氏の11/30付けBLOGOS記事「連合芳野友子会長の反共一本槍の姿勢はもはや政策という次元でない」へのコメント

猪野亨氏の11/30付けBLOGOS記事「連合芳野友子会長の反共一本槍の姿勢はもはや政策という次元でない」にコメントしました。


まあ、泉氏の「我々としては前回の総選挙に向けて交わしたものという理解をしており、現時点で何らかが存在していると言うことではない」も、ちょっとアレですけど、選挙結果がこれではどうしようもない。

だから枝野氏は辞任した。

この重さ、きっちり受け止めなくてはいけません。


返信がついております。

花の ヤン

<だから枝野氏は辞任した。>

いくらか過ぎれば、いずれ枝野幸男氏は代表に復帰しますよ。
それは立憲民主党がどう変わろうと、瀬尾さんが立憲民主党支持者にはならないことと同じです。

つまり、根本的に支持層が違うわけですからね。
といいますか、なぜ皆さんが自分が絶対に支持することのない政党の代表選にコメントしたがるのか私には不思議でなりません。


瀬尾 雄三

花の ヤン さん

> なぜ皆さんが自分が絶対に支持することのない政党の代表選にコメントしたがるのか私には不思議でなりません。

日本が共産化するという、極めて低い確率だけど、一旦起これば被害甚大となるリスクを意識してのことでしょう。


花の ヤン

瀬尾 雄三 さん

おや、そんな杞の国の人の逸話みたいな構図なのですか。
それはなんともお疲れ様な話ですね。

まあ、私も野暮なコメントをたくさんやったりしていますから、人のことは言えませんけど。


瀬尾 雄三

花の ヤン さん

> おや、そんな杞の国の人の逸話みたいな構図なのですか。

共産党を支持している人は、日本に共産党政権が樹立される日を夢見て活動しているのではないでしょうか。違うんだったら、詐欺みたいな話ですけど、、、

もちろん、宝くじを買うような話ではあるのでしょうけど、他人のみる夢を馬鹿にしたりしちゃいけません。

最後の私の返信は出て行っていません。このあたり、未だに不安定ですね。


実験的に、最後の私の返信を短縮して再投稿してみました。どうなりますでしょうか。

結局次の形でうまく出ていくようになりました。

> おや、そんな杞の国の人の逸話みたいな構図なのですか。

共産党を支持している人は、日本に共産党政権が樹立される日を夢見て活動しているのではないでしょうか。これと同じでは?

「詐欺」が禁止ワードなのかもしれませんね。ま、もう少し様子を見ますけど。

1 thought on “猪野亨氏の11/30付けBLOGOS記事「連合芳野友子会長の反共一本槍の姿勢はもはや政策という次元でない」へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。