コンテンツへスキップ

立憲民主党の1/2付けBLOGOS記事「令和4(2022)年 新年のごあいさつ」へのコメント

立憲民主党の1/2付けBLOGOS記事「令和4(2022)年 新年のごあいさつ」にコメントしました。


岸田総理のメッセージは読点の多さに多少の違和感を感じたのですが、こちらは、違和感どころか、異常さを感じさせる文章です。この人たち、これで大丈夫なのでしょうか?

そもそも、句読点ゼロは異様だし、空白と改行の使い方も、日本語の文章としては異様です。

まあ、そのおかげで、内容のなさには目がいかない。それが作戦であるならさすがなのですが、有権者に異様な印象を与えるのは、それ自体マイナスでしかないと思うのですけど、どうなのでしょうね?

2 thoughts on “立憲民主党の1/2付けBLOGOS記事「令和4(2022)年 新年のごあいさつ」へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。