コンテンツへスキップ

イノベーション後進国:日本

中村祐輔氏の6/2付けアゴラ記事「日本で人が育たない、イノベーションが生まれない最大の要因」にコメントしました。まずはその内容を以下に記します。なお、リンクはブログ独自です。


研究開発管理は、それ自体が「技術経営」とか「マネジメント・オン・テクノロジー」などと呼ばれる学問分野で、これを扱う学会だって存在するのですね。

でも我が国で行われている研究開発管理は、ほとんど素人の胸先三寸、気分なのか、利害関係なのかよくわからない基準で決まっている。

先月の末に「未来人材会議中間とりまとめ」がおこなわれ、文書「未来人材ビジョン」が公開されていますけど、その内容を見ると我が国の研究開発のお粗末さは筆舌に尽くしがたい。

これでは、我が国が技術開発で後れを取るのも当たり前だし、碌な投資先が見つからないのも当たり前、若い人が外資系を目指し、ノーベル賞級の人材が米国籍を取得するのも当たり前です。

これは、何とかしなくてはいけません。文書をまとめてそれでよし、なんてわけはないですよ。

1 thought on “イノベーション後進国:日本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。