コンテンツへスキップ

日本、何してたんだか

小川製作所さんの6/16付けアゴラ記事「私たちの給与は何故増えない?」へのコメントです。出て行ってませんけど、、、


インターネット元年と呼ばれる年が1995年で、その後情報化の流れが急速に進み、1999年頃からITバブルが発生して2001年崩壊、という歴史があるのですね。

ITバブル崩壊は、情報化に便乗した怪しげな企業が続々と登場して化けの皮が剥がれたためなのですが、実体のある企業も多数あり、これが現在の米国経済の強さに繋がっております。

そういう知識を背景に給与所得やGDPのグラフを見れば、「なぜ増えない」という疑問よりも、「何してたんだか」と、あきれてしまうのではないでしょうか。

全く日本、何してたんだか!?


アゴラ記事のGDPと給与総額の推移図にリンクを張っておきます。

1 thought on “日本、何してたんだか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。