コンテンツへスキップ

大田区議会議員奈須りえ氏の4/14付けBLOGOS記事「日本の感染抑止に効果 外務省HPの世界にみる日本のコロナ感染状況」へのコメント

大田区議会議員奈須りえ氏の4/14付けBLOGOS記事「日本の感染抑止に効果 外務省HPの世界にみる日本のコロナ感染状況」にコメントしました。


この比較が簡単に評価できないのは、検査水準というファクターが影響しているのですね。

我が国は、希望者全員を検査にかけているわけではない(だから軽症者や無症状の人の多くは感染者から漏れている)という問題が指摘されております。

中国のカウントが正確でないということも既に指摘されておりますし、その他の国々に関しても、きちんと検査されているかどうか、はなはだ疑わしい国もいくつかあります。(どこ、とは言いませんけど)

我が国の検査の絞り込みには、医療崩壊を避けるというまっとうな理由があるのですが、それと数値が信頼できるかは別問題で、正しい評価ができるのは、この先、充分な検査が行われるようになってから、ということになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。