コンテンツへスキップ

早川忠孝氏の8/18付けBLOGOS記事「8月24日辞任説、8月31日辞任説が飛び交っているが、多分、何もない」へのコメント

早川忠孝氏の8/18付けBLOGOS記事「8月24日辞任説、8月31日辞任説が飛び交っているが、多分、何もない」にコメントしました。


| 国民民主党の残余資金の配分などで見苦しい争い

まあ、そういうところが大問題になるであろうと、多少なりとも国民民主党を気にかけている人の大多数は、思っているでしょうが。

| 明日では遅すぎる。

今日でも明日でも遅すぎるような気がしないでもない、、、

小池さんを裏切った時点ですべてが終わってしまったのではないでしょうか。

あれ以来、今日までの国民民主党の人たちは、政治的にはゾンビみたいな存在だったのですね。当人たちは気づいていなかったかもしれませんけど、、、

まあ、私の理解はそういうことです。異論はいろいろあるかとは思いますが、、、

1 thought on “早川忠孝氏の8/18付けBLOGOS記事「8月24日辞任説、8月31日辞任説が飛び交っているが、多分、何もない」へのコメント

  1. mi.mino

    合流にあたって分離するとかわけわからん。
    国民民主党。
    反日でまとまったらどうだ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。