コンテンツへスキップ

BLOGOS しらべる部の8/19付け記事「国民民主党、立憲民主党との合流を決定…」へのコメント

BLOGOS しらべる部の8/19付け記事「国民民主党、立憲民主党との合流を決定…」にコメントしました。


全国民が最も興味を持っている問題は、いったいどうなったのでしょう。

つまり、民主党埋蔵金(平成のM資金!?)の行方ですね。

玉木氏の「分党」が通ると、埋蔵金の大部分が玉木氏に行く。だから立民は分党に反対だったわけですね。玉木氏はホクホクだが、こんなうまい話はあるわけがない。

解党だと、埋蔵金は国庫に返却される。これは、国民の人も、立民の人も大反対でしょうね。でも、玉木氏の自爆作戦としてはあったわけですね。これで行けば、有権者はこの人たちを大いに見直したのだが、、、

単純な合流だと、埋蔵金は枝野氏のところに行く。まあ、力関係から言ってこれでしょうね。で、合流しない人にも何らかの配慮をする、と。つまりは、結構な額の餞別を出す、ということでしょうか。

なんとも日本的。およそ起こりそうな筋書きで物事は動いている様子だが、、、

3 thoughts on “BLOGOS しらべる部の8/19付け記事「国民民主党、立憲民主党との合流を決定…」へのコメント

  1. mi.mino

    >>つまり、民主党埋蔵金(平成のM資金!?)の行方ですね
    これあまりよく知らないです。引用できる記事があったら教えてほしい。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。