コンテンツへスキップ

新型コロナの現状(8/20)

新型コロナ感染状況の8/20版です。


我が国の状況

本日正午時点での厚労省の集計(国内分)では、感染者数が昨日から1,080人増加して累計57,766人、死亡者は16人増加して累計1,143人となっております。

下の図は新規の7日平均値をプロットしております。新規感染者の7日平均値の増加は、順調に低下しておりますが、死者の増加が加速しております。

本日の死亡者数は13名となりました。新規死亡者の7日平均値の倍化日数は、9, 10, 10, 8, 9, 9, 10, 9, 7, 8, 8, 9, 10, 9, 10, 11, 9, 10, 6日と、このところの死者数の増加に伴い倍化日数が短縮しております。

感染者数が頭打ちとなる一方で、死者に関しては指数関数的増加を継続中です。感染者が8/7前後にピークを付けておりますので、8/31頃には死者もピークを付ける予想なのですが、本日の死者16名が倍増すると致しますと、月末の一日当たりの死者数は30名前後と予想されます。

また、新規感染者数はすでにピークアウトして順調に低下中ですので、新規の死者数も月末あたりを境に減少に転じてくれるものと期待しています。

世界の状況

厚生労働省の発表による世界の状況は、下表のようになりました。アフガニスタンのデータが欠測となっているほか、イスラエルの死亡者増加率が大きな値を示しております。中南米と米国の新規の死者が多いことが依然問題と思われます。

2 thoughts on “新型コロナの現状(8/20)

  1. mi.mino

    >>新規感染者数はすでにピークアウトして順調に低下中ですので、新規の死者数も月末あたりを境に減少に転じてくれるものと期待しています。

    東京のGOTO外しが効いたね

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。