コンテンツへスキップ

大串博志氏の11/23付けLOGOS記事「菅政権は今まで何をしていたのか」へのコメント

大串博志氏の11/23付けLOGOS記事「菅政権は今まで何をしていたのか」にコメントしました。


GoTotラベルは、やったこと自体間違いだと思いますけど、コロナの被害がさほどでもない(今日ですら、我が国の死者は人口あたりで欧米の1/50程度)一方で観光業関係者の苦境があれば、政治としてやらざるを得ない選択だったということも理解できるのですね。

結局のところ、「過ちては改むるに憚ること勿れ」という言葉が大事な点で、「改むる」その一点を褒めるべき局面ではないかと思います。

だいたい、こういうところでグチグチ言っていると、改むる部分が改むらなくなってしまいます。

脛の古傷がうずいたりしませんか?

1 thought on “大串博志氏の11/23付けLOGOS記事「菅政権は今まで何をしていたのか」へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。