コンテンツへスキップ

ヨーロッパ諸学の危機と超越論的現象学」というフッサールの本を読んでいます。

この本のさわりを、多少はしょって紹介しますね。 ... "ヨーロッパ諸学の危機云々" を続けて読む