コンテンツへスキップ

女性自身の12/7付けBLOGOS記事「河野太郎大臣の行革スピード 迅速さに研究者から絶大な支持」へのコメント

女性自身の12/7付けBLOGOS記事「河野太郎大臣の行革スピード 迅速さに研究者から絶大な支持」にコメントしました。


これを大いにほめたたえるということは、つまりは官庁を大いにばかにしているということです。

わかってますよね。


返信がついております。

Tetsuharu Kawasaki

この記事の「ワード」の話とか、瀬尾さんはどう感じたの? それとも何も感じなかったの?


瀬尾 雄三

Tetsuharu Kawasaki さん

つまり、最初からどうかしている、ということですね。

はじめてのお使いで褒められるのは、それをやるのが小さな子供だから。大人がお使いをできて褒められていたとしたら、それは、大いにばかにされていること。(まあ、知恵遅れの人がそこまで進歩したなら、褒めてやった方が良いかもしれませんけど。)

ワードの罫線を直して、えらいね、君たち、なんて言われて、その言葉を真に受けてよいのは大バカ者だけなのですね。

ハッキリ言って、「河野太郎大臣の行革スピード 迅速さに研究者から絶大な支持」の内容は、如何にこれまでの官僚が愚かであったかを物語っているだけの話。

それに気づかなくてはいけません。


Tetsuharu Kawasaki さん

つまり、最初からどうかしている、ということですね。

はじめてのお使いで褒められるのは、それをやるのが小さな子供だから。大人がお使いをできて褒められていたとしたら、それは、大いにばかにされていること。(まあ、知的能力に問題を抱えた人がそこまで進歩したなら、褒めてやった方が良いかもしれませんけど。)

ワードの罫線を直して、えらいね、君たち、なんて言われて、その言葉を真に受けてよいのは大バカ者だけなのですね。

ハッキリ言って、「河野太郎大臣の行革スピード 迅速さに研究者から絶大な支持」の内容は、如何にこれまでの官僚が愚かであったかを物語っているだけの話。

それに気づかなくてはいけません。

(なぜか消えてしまいましたので書き直しました)

1 thought on “女性自身の12/7付けBLOGOS記事「河野太郎大臣の行革スピード 迅速さに研究者から絶大な支持」へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。