コンテンツへスキップ

深谷隆司氏の12/7付けBLOGOS記事「コロナに負けない」へのコメント

深谷隆司氏の12/7付けBLOGOS記事「コロナに負けない」にコメントしました。


何か、論旨が支離滅裂なのですが、何を言いたいのでしょうか。

「若い人ほど感染させる率が高い」ほんとですか? 年寄りはすぐに重篤化するし、若い人が歩き回ればそうなりますけど。

「小池知事はパフォーマンスで、総理とわざわざ何度も会い、」小池憎しはわかりますけど、何がまずいのかが分からない。

「テレビは連日危機感をあおっている」そりゃ感染者が増えているのだからしょうがない。危機ではないといわれるのかな?

「医療関係者の提言だけに振り回されず、断固英断を下す政治家は出ないのか」って、どういう英断を下すべきだといわれるのでしょうか。

「限られた人生、精いっぱい花開かせてやろう」頑張ってくださいとしか言いようがない。

結局何を言いたいのでしょうか。年寄りの繰り言という成句はあるのですけど、、、大丈夫でしょうか?

1 thought on “深谷隆司氏の12/7付けBLOGOS記事「コロナに負けない」へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。