コンテンツへスキップ

新型コロナの現状(12/11)

新型コロナ感染状況の12/11版です。


我が国の状況

本日開始時点の自治体データを厚労省が集計した結果(国内分)では、感染者数が昨日から2,948人増加して累計169,890人、死亡者は37人増加して累計2,501人となりました。

下の図は新規の7日平均値をプロットしております。このところ増減を繰り返しておりました新規の感染者数は、ここまで参りますと、緩慢な上昇トレンドにあると見なすべきでしょう。新規死亡者数はかなり急なペースで上昇を続けております。倍化日数は、双方1日増の、新規感染者数が29日、新規死亡者数が13日となっております。

新規感染者数が漸増となっておりますことは大きな問題で、この先の重篤患者数や死亡者数も高止まりすると予想されるほか、気温の低下に伴って一気に感染拡大が進む可能性も秘めております。要注意です。

世界の状況

厚生労働省の発表による世界の状況を下表に示します。本日は、すべての国のデータがそろいました。

人口百万人あたりの感染者数が1日で500人以上増加した国は、米国、オランダ、チェコ、スイス、スウェーデン、ハンガリー、セルビア、パナマ、ジョージア、クロアチアの10か国と増加いたしました。百万人あたりの死者が1日で10人以上増加した国は、イタリア、ポーランド、スイス、オーストリア、ハンガリー、ジョージア、ブルガリア、クロアチアの8か国と、こちらも増加しております。

1 thought on “新型コロナの現状(12/11)

コメントは停止中です。