コンテンツへスキップ

大野元裕氏の12/24付けBLOGOS記事「『おうちでマスク』キャンペーン 」へのコメント

大野元裕氏の12/24付けBLOGOS記事「『おうちでマスク』キャンペーン 」にコメントしました。


家庭でのマスクの着用が感染者減少に寄与するものと考えられます

これは、エビデンスがある話なのでしょうか? 

一般家庭で同居しているなら、家族の誰かが感染してしまった場合、マスクくらいで感染が防げるようには、とうてい思われないのですが。

その他の消毒なども必要であるなら、対策一式をセットで提示しなくてはいけないのではないでしょうか。

・ドアノブなどの消毒は?

・スイッチなどはどこまで消毒すべきか

・換気はどの程度行うか

・室温、湿度の設定は? 省エネは、禁止かな?

・タオルの共有は駄目

・手洗いの頻度は?

・個人専用のスリッパはいるでしょうね

・風呂はどうするのか

・便座の消毒は?

・……

ちゃんとやろうと思えば、結構大変なのではないでしょうか。

まずは、個々人が家庭外で感染しないことを第一に考え、ちょっとでもおかしいと思ったら、直ちに検査をして、隔離するしかないような気がいたします。

1 thought on “大野元裕氏の12/24付けBLOGOS記事「『おうちでマスク』キャンペーン 」へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。