コンテンツへスキップ

新潮社フォーサイト(磯山友幸氏)の4/6付けBLOGOS記事「失敗だと誰も言えない『オリパラアプリ』…」へのコメント

新潮社フォーサイト(磯山友幸氏)の4/6付けBLOGOS記事「失敗だと誰も言えない『オリパラアプリ』…」にコメントしました。


そろそろ学習しなくてはいけません。この人たちに、この手の道具を使わせるのは無理、ということですね。

別にコンピュータが扱えなくても、人間としてダメ、というわけではない。別の方面の能力があれば、それで生きていくことも不可能ではないのですね。

とはいえ、行政機関が情報機器を扱えないのは問題です。この先、我が国の官僚の人員構成を見直し、技術系の人間を半数以上にするなどの対応が必要なのですね。

終身雇用制を見直し、必要な人材を必要な時期に採用できるようにすれば(そして不要な人員を不要になった時点で辞めていただくようにすれば)、この手のことはすぐに対応可能なのですね。

情報化には、要員の見直しが必要だし、それを可能とするには人事制度の見直しが必要です。さらに、そういうことがきちんとわかる人材に、組織制度を見させることが、その前に必要かもしれません。まあ、何事もやる気になって決断すれば、不可能ではないのですが、、、

1 thought on “新潮社フォーサイト(磯山友幸氏)の4/6付けBLOGOS記事「失敗だと誰も言えない『オリパラアプリ』…」へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。