コンテンツへスキップ

NEWSポストセブンの4/25付けBLOGOS記事「ナイトワーク従事者による給付金訴訟 『不健全』と言われた人々の嘆き」へのコメント

NEWSポストセブンの4/25付けBLOGOS記事「ナイトワーク従事者による給付金訴訟 『不健全』と言われた人々の嘆き」にコメントしました。


誰のせいやねん、などという突込みを入れるには重すぎる話ですね。でもこの歌舞伎町のレポートなどを読むとそうも言いたくなりますよ。

https://bunshun.jp/articles/-/42897

実際に起こったことは、夜の街の若者たちが第二波を作り、これが第三波へとつながり、現在の第四波を招いているのですね。

たしかに若い人たちは重篤化しない。だから、感染しても大した結果になるわけではないのですね。でも、だからといって無防備に濃厚接触を繰り返していたら市中に感染者が増えるだけの結果となります。

そしてその至るところは、医療の崩壊リスクが高まり、飲食店やその他の営業への自粛要請となってしまうのですね。それでは、若い人たちにも苦難を強いる結果となってしまいます。

結局のところ、自分が重篤化するかしないかにかかわらず、この社会からコロナのウイルスをなくすしか、経済を普通の状態に戻す道はない。コロナの問題は、決して他人事ではない。自らの問題として、その感染拡大を防止しなくてはいけないのですね。情けは人の為ならず、です。

1 thought on “NEWSポストセブンの4/25付けBLOGOS記事「ナイトワーク従事者による給付金訴訟 『不健全』と言われた人々の嘆き」へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。